tukuriteオススメの洋裁道具!

こんにちは。
芝山のハンドメイドと手芸用品のお店「tukurite」です。

今日は新たにソーイング教室に2名の方が入会してくれました!
ますます賑やかになってとても嬉しいです♪


ソーイング教室の生徒様にはいつもお話ししていることなのですが、
ソーイングをしていく上で、道具はとても大事。
100円ショップでも一通りの道具を揃えられますが、ちゃんとしたものを揃えた方がやっぱり使い勝手は断然いいです!
そうすると作業もはかどるんですよね。
もちろん、100円ショップの道具でじゅうぶんなものもありますが、ものによっては買い直すはめになることもあります。
特に出番が多いものはちゃんとした道具を揃えることをおすすめしています!

今日はtukuriteソーイング教室でおすすめしている道具を少しご紹介します。



まち針はスモールピン(シルクピン)をオススメします。
太さが0.50m/mと細いので、まち針を打ったままミシンにかけられます。
tukuriteソーイング教室では基本的にはまち針をうったままミシンをかけます。これが布のズレ防止にも繋がってきれいに仕上げるには重要なポイントです。

そして腕につけられるアームピンクッションは、まち針を刺したり抜いたりするときに腕にあるのはとても便利です!
私はソーイングをしているときにこれをしてないと落ち着かないくらいです(笑)





印つけには、チャコナーがオススメです!
私が学生の頃から愛用している粉チャコですが、これが軽い力で細く出るのでとても使い勝手がいいです!
ニット生地など伸びる素材や薄地などにもちゃんと印がつけられる優れものです。

リッパーはなにかと出番が多い道具のひとつ。特に初心者様はほどく機会も多いと思うので持ちやすく切れ味のいいものがオススメです!Liebeのリッパーは見た目もよく切れ味もいいのでオススメです。






まち針をうてないようなところを
仮止めするときは、
仮止め用スティックのりがオススメです!

簡単にぴたっと仮止めできて、ミシンの針通りも変わらないのですごく重宝します。


それから、
手芸用品ではないのですが、
竹定規のマスキングテープも密かにオススメ!

tukuriteでもレジカウンターや作業テーブルにはっているのですが、
少しサイズを計るのに、テーブルやミシンに貼っておくと便利ですよ。
もちろんマスキングテープとしてラッピングなどに使ってもかわいいですよね♪


tukuriteオススメのソーイング道具は店頭でも販売しています!

いい道具、便利な道具を使うと
今まで苦手だった作業がビックリするくらい簡単になってしまうこともあります。
それほど道具は大事なポイントです!
道具にもこだわってハンドメイドを楽しみましょう\(^-^)/






tukurite

作り手と、作り手が生み出す作品が好きな人と、作り手となり楽しむ人たちが集まる場所 「tukurite」                   千葉県芝山町の手芸用品・ハンドメイド・ソーイング教室のお店です。