ソーイング教室、生徒様の完成作品《小物編》

おはようございます。

芝山のハンドメイドと手芸用品のお店「tukurite」店主カオリです。

今日も前回からの続きで
ソーイング教室の生徒様の11月~12月の完成作品のご紹介です。

今回は小物の完成作品です。





少しの材料で作れるというのが小物のハンドメイドのよいところですね!

お洋服のように生地代がすごくかかるということがないので、
気軽にチャレンジしやすということから、ソーイング教室の生徒様にも人気の製作小物。

だけど、作ってみると意外と難しかった💦
ということもけっこうあります。

「小さい物」というものは、
それなりに細かい作業が多くなるので、1㍉2㍉のズレが、あとで合わない原因になってきたりもします。

ものにより、お洋服作りよりも難しいことも結構あるんですよ!

だけど、コツを覚えれば難しいところも乗りきることができるんです。

今回もファスナーポーチや
ペンケースを作って下さいましたが、
ファスナー付けを苦手とされている方も多いです。

きれいに仕上げるためのひと手間、縫い合わせるときのポイントなどを押さえていけば、ちきんときれいにファスナーがつけられるようになります!


新しい手帳のカバーや、
お友だちにプレゼントするミニポーチ、
エルゴカバー、
ルームシューズ、
など今回も様々な小物に挑戦してくださいました。

必要なものが自分で作れるようになると、ハンドメイドの喜びが大きいですね♪

tukurite

作り手と、作り手が生み出す作品が好きな人と、作り手となり楽しむ人たちが集まる場所 「tukurite」                   千葉県芝山町の手芸用品・ハンドメイド・ソーイング教室のお店です。